■管理人おススメテンプレ選択例

  • カテゴリ:英語
  • コメント:3件
  • トラックバック:0件
  • EDIT
テンプレ選択例(管理人おススメ)


--------------------------------------------------------------------------------
―単語―
・『Duo3.0』<with復習用CD>←CDは必ず併用。できるだけ復習用でできるように。





・『速読英単語-必修編』(Z会出版)←先述の通り、あくまでも読解用



―文法―
・『明慶徹の英文法が面白いほどわかる本』(中経出版)



・『Forest』(桐原書店)←すべて読む必要はなし。効率的においしいところだけ参照。



・『東進パーフェクトマスター 完全版 英文法語法問題集1000』 (東進ブックスス)



―解釈―
・『基礎英文解釈の技術100』(桐原書店)



―読解―
・『パラグラフリーティングのストラテジー―①読み方解き方編』



・『横山ロジカルリーティングの実況中継』(語学春秋社)・『同実践演習編1』。二つセット。





・『佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本』(中経出版)



--------------------------------------------------------------------------------




~テンプレ選択例解説留意点~

※1すべての参考書に言えることだが、1周目はとにかく素早く。朝できるだけ早めに起きて英語を解くようにする。入試は必ず英語から始まる。朝英語を解く感覚をここで身につける。Duoは毎日試験日までやる。赤本は受験勉強を始める時点に解かなくていいので、問題を眺めて傾向をつかむ。最近3年分は残しておき、見るだけにとどめておく。演習の際にはそれ以前の問題に取り組む。ここの表にあるプランは”最小限の力で最大効果”を狙った最もコストパフォーマンスが高いものであると自負している。しかし、他の科目との兼ね合いもあるので、もちろんこれをいじるのは問題ない。わからないことがあったら相談所に書き込む。
※2『Core 1800』・『リンガメタリカ』・『Flash Grammar 1・2』・『ポレポレ英文読解プロセス50』・『佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本』『解体英熟語』『単語王』を取り除けばMARCH対応のテンプレになる。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。