語彙文法解釈編(早慶)

  • カテゴリ:英語
  • コメント:39件
  • トラックバック:0件
  • EDIT
―早慶大への英語-

~テンプレの見方~
※面倒な場合は③から読むと手っ取り早い。

・手順

①~使用参考書~を参照して、どの参考書を使うかを把握する。
②~テンプレ参考書のやり方一覧~を参照して選んだ参考書の使用方法例を見る。
③~テンプレ選択例と年間の流れ~を見てみる。
④わからないところは相談所に書き込む。

~使用参考書~
--------------------------------------------------------------------------------
単語→『Duo3.0』または『システム英単語』を核の単語集とする。当たり前だが、両方使う必要なし。二つのうち好きな方を固めること。両者ともCDが別売であるので、必ず併用する。DUOに関してはCDが復習用(1,260円)と基礎用があるが前者を買う。
・『Duo3.0』





・『システム英単語』(駿台文庫)







・『Core 1900』(Z会出版)



・『リンガメタリカ』(Z会出版)

4-86066-344-6.jpg

--------------------------------------------------------------------------------
熟語→Duo3.0には単語・熟語が両方詰まっているので、まずDUO使用者はDUOを完璧にすること。「システム英単語を選択した人」or「DUOの熟語をある程度マスターした人」は以下の中から一つ熟語集をこなす。上からおススメ順。

・『解体英熟語』(Z会出版)←難関大まで対応



・『システム英熟語』(駿台文庫)←難関大まで対応



・『速読英熟語』(Z会出版)←標準。英文読解も同時にできる点は秀逸。CDは別売であり。



・『英熟語always1001』(河合出版)←標準



・『頻出英熟語問題1000』(桐原書店)←難易度は高い



・『キクジュクSUPER 3600』(アルク)←CDが付いており、学習効率が良い。



・『キクジュクBASIC 1800』(アルク)←CDが付いており、学習効率が良い。



・『英熟語センター750』(東進ブックス)←CDが付いており、学習効率が良い。



熟語に関してはそこまで大差はない。個人的には上から5つがおススめ。他は基礎向き。
--------------------------------------------------------------------------------
文法参考書→『Forest』(桐原書店)と、以下から一1冊選び合わせて計2冊使用。

・『Forest』(桐原書店)



  と 
  
・『大岩の一番はじめの英文法』(東進ブックス)



・『驚異の英文法』(三修社)



・『明慶徹の英文法が面白いほどわかる本』(中経出版)



・『英文法語法のトレーニング―基礎講義編(Z会出版)』。

978-4-86066-419-0.jpg

--------------------------------------------------------------------------------
文法問題集→以下に示す中から一冊を選び使用。上からおススメ順。

・『頻出英文法語法問題1000』(桐原書店)



・『英文法・語法のトレーニング 戦略編』(Z会出版)

978-4-86066-420-6.jpg

・『東進パーフェクトマスター 完全版 英文法語法問題集1000』 (東進ブックスス)



・『Flash!Grammar1・2(二冊でセット。金かかる)』(オーメソッド出版)





・『UPGRADE英文法・語法問題』(数研出版)






--------------------------------------------------------------------------------
英文解釈本→とりあえずこれが一番取り組みやすい。

・『基礎英文解釈の技術100』(桐原書店)



※以下レベル高めのもの

・『英文解釈の技術100』(桐原書店)



・『ポレポレ英文読解50プロセス』(代々木ライブラリー)



上記以外に”丁寧に一から英文解釈を学びたい人”には以下がおススメ。
文法も一緒に学べる良書。
段階的かつ丁寧に学習したい場合、『大矢英語読み方講義の実況中継』→『基礎英文解釈の技術100』が秀逸。とりあえず、挫折はあり得ない。

・『大矢英語読み方講義の実況中継』(語学春秋社)



・『英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式』(代々木ライブラリー)



--------------------------------------------------------------------------------

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。