編入試験実施大学一覧

■編入試験を実施している大学について


 ここでは編入学試験を実施している大学・学部について以下説明するが、個々の大学・学部名をあげるのではなく、おおまかな傾向としてフレームを提示することを主眼に置く。ただし、ここではいわゆる学士編入などではなく、大学2年次を修了し他大学3年次(まれに2年次)に編入するものを対象とし、文系の学部を中心とする。
 まず、編入試験受験生が知っておかなくてはならないことは、編入試験が東大を除く旧帝国大学で実施されており、経済学部が受験できる数が多いということである。東大を除く旧帝大は、京大、大阪大、東北大、名古屋大、九州大、北大が、経済学部はすべての大学で受験ができる。法学部は東北大が学士編入なら受験できるが、一般編入では入れない。経済学部を受験することにすると旧帝大ならほぼすべて受験できることになる。さらに、この経済学部の受験しやすい傾向は、他の国公立や私立大の場合でも適用できる。一橋大学は残念なことに受験できないが、旧三大商科大にあたる神戸大、大阪市大は経済学系統の学部が受験できるし、早稲田大学でも商学部が一般編入試験を実施している。人気校以外でも経済学部を受験する者にとって編入学というシステムは間口が広いことが言える。

 













正確な情報が各大学の窓口で確認してください!
仮に間違った情報が記載されていても、責任はとれません。

文系受験を基本的に載せますが、理系を含みます。
学士編入や高専だけでなく、大学2年次から受けれる大学を掲載します。
※一部学士や高専のみ受験可能な大学を誤って掲載している可能性もあります。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。