■TOEICテンプレ

TOEICの勉強法は以下の通り。
860点までが限度、当方も900点を超えられてないのが現状なので、偉そうなことは言えない。
なので、900点以上を目指す方は、より多読が用されるだろう。TimesやThe economistなりをどんどん読んで、CNNなどのニュースもバリバリ聴きまくること。とにかく、900点以上、特に900後半はもう参考書云々じゃない。でも、一方で、TOEIC満点とってからが英語の学習が始まるともいわれてる。ちょっとはなす日常会話なら、TOEIC900点以上で十分だが、研究者として、またビジネスマンとして、コミュニケートするならば、TOEIC満点は当たり前で、その後の英語学習はまだまだ続くと踏んだ方がいいであろう。


大学受験レベルの単語に自信がある人は問題集や難単語集に手をつけるべきだが、大半の人は大学受験を経験していても、幾分単語力が落ちることは避けられない。そのため、基本単に加え熟語も網羅したDUO 3.0を使う。大学受験でもかなりの人気を博しているが、TOEICでも十分に威力を発揮する。そもそも大学受験よりTOEICよりなのだ。

また、速タンのようにある一定の長文の中から覚えたい人は

―語彙力

・『DUO 3.0』()
・『英単語・熟語ダイアローグ1800』(旺文社)
・『TOEIC TEST究極単語Advanced 2700 』(語研)
・『』()

解法本はいろいろあるが、どれでもよい。迷ったらキム本にしよう。どれもTOEICに特有のテクニックや心構え等を伝授してくれる。テクニックと言っても、一気に何百点もあがるような魔法の解法などを教えてくれるわけではないが、全く知らずに受験するのとある程度の解法やテクニックを知った上で受験するのとでは点数は雲泥の差となる。

―解法

・『TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】 』(講談社)
・『新TOEICテスト 直前の技術』(アルク)
・『』()
・『』()


―問題集

・『』()
・『』()
・『1日1分レッスン! 新TOEIC Test 千本ノック! 』(祥伝社黄金文庫)
・『』()

―多読用

・『速読速聴・英単語 Core1900 ver.3』(Z会出版)
・『速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3』(Z会出版)
・『速読速聴・英単語Business 1200』(Z会出版)
・『』()



・『』()
・『』()
・『』()
・『』()
・『』()
・『』()
・『』()
・『』()
・『』()

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。